東北地方太平洋沖地震

3月11日午後2時46分、皆さんはどちらにいらっしゃいましたか?
こちら茨城県の美浦村でも震度6を記録し、近隣の住宅も瓦が落ち、地割れ等が発生しました。
被災に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。
私たちの住む美浦村でも、未だ日常生活とは程遠い状況ではありますが、日々の生活を取り戻しつつあります。
ですが、東北地方ではいま現在でもたくさんの方々が避難所暮らしを余儀なくされています。
そこで、いま私たちができることは、「節電」「節水」「不審な情報に惑わされない」など
小さなことですが、一人一人が実践すれば大きな力になります。
日本人は昔から、助け合いの精神でここまで大きく成長してきました。そして、幾度もの困難から立ち上がってきました。
いまこそ、地域の人々、日本の人々が手を繋ぎ、助け合うことを願って止みません。
がんばろう茨城! がんばろう東北! がんばろう日本!