オーガニックは土壌から

gorogoro

本当に安心して食べれるものってなんだろう。

食の不安が広がる中、できる限り安全なものを子供たちに食べさせたい。

全く未経験だった農業を始め、気が付いた慣行栽培の矛盾。

見た目や収量が農家の収益と直結する現実。でも大切なのは今ではなく将来。

生きた土壌をつくるため、自然と共生しよう!

(写真)「こんなに土は暖かい」とくつろぐ我が家の野生人たち。←こんな畑なら安心でしょ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です